カナダでATになろう

このブログはカナダでCanadian Athletic Therapist になるため留学していた者による留学情報を綴ったものです。

2020年のまとめ

どうも前田です。

しばらく投稿を控えていますが、全ては1月末にあるCATA資格試験に集中するためなのですみませんがご了承ください。

久々の投稿ながら2020年がもう終わります。

f:id:jincatca:20201229151555j:plain

Read more

有給インターン始まって一週間

どうも前田です。

前回の投稿のように自分は9月下旬からSUVウィニペグからバンクーバーまで西カナダ横断をして無事到着しました!

そして土曜日にバンクーバー到着して、月曜からチームに合流でした。そこから1週間が過ぎ、振り返るとこの一週間は本当に嵐のようでした。

まずは挨拶の連続。選手だけでなく、チームのビジネススタッフや上層部の人達への自己紹介、現場以外とのコミュニケーションが絶えず求められるという経験が初めてでまず圧倒されました。

Read more

バンクーバー到着!西カナダ横断

どうも前田です。

前回の投稿でお話した通り、自分はバンクーバー近くの街のホッケーチームに有給インターンという形でポジションを得ました!

 

jin-athletic-thrapist-at-wpg-ca.hatenablog.jp

 

そしてつい先週の水曜から土曜日の4日間でウィニペグからバンクーバーへのドライブを敢行しました!なので今現在自分はもうバンクーバー在住のシティーボーイです(笑)。

人生で初めてシティーボーイになってしまった。。。熊本から、千葉のど田舎酒々井、そしてクレイジーワイルドウィニペグを経てついに、、、バンクーバーやあああああああああ。

Read more

とりあえず一歩前進!【ご報告】

どうも前田です。

今回は短いです。

5月からバイトしつつ行ってきた就職活動が一向に実らず、夏の終りからかなりふてくされていたのですが、、、

ホッケーチームのオファーを頂きました

つい先日ZOOMインタビューを行い正式にとあるホッケーチームのATのポジションのオファーを頂きました。そして、これを自分は正式に承諾しました。

具体的なチーム名は明かせませんが、BC州にあるジュニアホッケーチームとなります。

ジュニアホッケーは高校卒業年代からプロやカレッジホッケーを目指す選手のリーグとなり、プロ選手を目指す道としては一番低いレベルとなります。BC州のジュニアホッケーから上は、3つほどのリーグがあり、頂点は当然NHLとなります!

今回の自分のオファーはフルタイムではなく、有給インターンとなります!なので一応バイトをしないと生活できません。

それでも、確実にキャリアの一歩を、しかもチーム専属という形で踏み出せたことはこのパンデミックの状況では非常に幸運だと言えます。

だから、一瞬のためらいもなく答えはYESでした。

引っ越し

当然ウィニペグを離れることになります。しかも来週の水曜には出発して車で引っ越しする予定です。

なので、今は引っ越し作業で大忙しです。

おしらせ

今回の就職で自分はバンクーバー近くに住むことになります。ですので、もしCAT留学で相談ある方、もしくはこの変人と話して見たいという方はご連絡ください!

 

ということで以上就職報告でした!

ではでは。