カナダでATになろう

このブログは現在カナダでAthletic Therapist になるため留学している者による留学情報を綴ったものです。

FRIENDSロス

どうも前田です。

冬学期の全授業が終了しました。パチパチパチー。なんかあっという間でしたねー。

また学期の振り返り投稿は後日しますんで、その時に思ったことを詳しく書こうかなと思ってます。

つい昨日ですね、2年間地道にやってたことが終わったんです。もうこれが凄く自分の中で大きなことでして、、、

Read more

平成の終わり、始まりの4月

どうも前田です。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

今頃日本では桜が舞い、新入生たちが新生活にドキドキしてることでしょう。

または、社会人になった方々もいるでしょう。

ええ、順大4年時の後輩みんな社会人になってしまいました。

Read more

YouTube で見つけた動画

どうも前田です。

Youtubeをプラプラしてたら「おっ」と思った動画がありましたので、ご紹介。


学校では教えてくれないアスレティックトレーナーの話:その2 ATCの現状(アメリカ編)

この動画の対象者はアメリカでATになりたい高校生〜日本でATを勉強して1年目でうっすらと留学を考えている大学生、専門学生」です。

この投稿者の方の軽いセミナーのようなものに参加したことがあるのですが、とりあえずなんか大きい方ですね!

考え方が深くて自分がついて行けてなかったのは覚えています。そういうとこも気にするのか〜と。

自分はカナダのCATを選びましたが、それはこの動画シリーズで森部さんがおっしゃっていることを知っていた上での選択でした。自分はATCの方々が周りにいたので情報も入って来やすかったんですね。

周りにATCがいない方や留学と縁がない環境に今いる方に凄くためになると思います。

ただ、動画の中で森部さんもおっしゃっていましたが、アメリカのAT教育界は変化がめちゃくちゃ速いと思います。ゆっくりと変わっていくカナダとは全く違います。

なので、結局最後は自分で最新情報を調べてねということにはなりますのでそこは注意。

 

ではでは。

泣きっ面に蜂

どうも前田です。

もう普通にいつもの近況報告といきましょう(笑)

もはや女子大生のブログみたいだ。

ここ一週間自分は非常に苦しみました。

「健全なる精神は健全なる身体に宿る」とはまさにこのことなぜ自分はキネシオロジー学部に所属しておきながら...(省略)。 はい、うん。要はこちら。

Read more